2018年4月19日

母の日は、お花のプレゼント。

20180419-1.jpg20180419-2.jpg20180419-3.jpg20180419-4.jpg

5月13日(日)は母の日です。
今年も「母の日」のプレゼントにプリザーブドフラワーをご用意いたしました。

お母さんへ感謝の気持ちを込めて、長く美しさを保ち続けるプリザーブドフラワーのプレゼントをお薦めします。オンラインショップでご紹介しております。ご覧ください。

申込締切日は5月8日(火)です。電話・FAXでも受付けております。
★母の日ギフト「プリザーブドフラワー」

▼優しい食卓、テーブルコーディネートについてはこちらをクリック!

2018年3月26日

東京桜満開です。

20180326-1.jpg20180326-2.jpg20180326-3.jpg20180326-4.jpg

東京飯田橋の西口辺りの桜は満開です。葉が落ち目立たなくなった桜の木に一斉にピンク色の花が咲き辺りの景が一変します。
春はまた別れと出会いの季節。和装姿の卒業生、桜の花とぴったり合う日本の風景です。

西行の桜の歌一首

 春風の花を散らすと見る夢はさめても胸のさわぐなりけり

写真は飯田橋西口辺りの満開の桜です。楽しめる時間はわずか、心騒がす景です。ボートに乗っている二人や富士見町教会の十字架も見えます。

▼優しい食卓、テーブルコーディネートについてはこちらをクリック!

2018年3月 1日

梅香る庭園へ―小石川後楽園 梅祭り開催中!

20180301-1.jpg20180301-2.jpg20180301-3.jpg20180301-4.jpg

春の先鞭を告げて2月の寒い中に馥郁と梅の花が咲き出します。
2月10日(土)から始まった小石川後楽園の梅祭りは終盤です。すでに散りかけの花もありましたが、まだまだ楽しめます。

3月になり、急に暖かくなった日、満開の梅をみてきました。ビルに囲まれている庭園ですが、門を入ると別世界、癒される空間が待ち受けています。皆さんも一度遊園してみませんか。海外の方々も楽しんでいました。

▼優しい食卓、テーブルコーディネートについてはこちらをクリック!

2018年2月16日

東京ドームで「世界らん展日本大賞2018」開催

20180216-1.jpg

東京ドームにおいて開催の「世界らん展日本大賞2018」の会期は2月17日(土)~23日(金)の7日間。9時30分から17時30分です。
今年で28回目を迎えた世界らん展は、東京ドームの会場に3,000種、10万株の蘭が展示されています。入口のオーキッド・ロードはカラフルな蘭たちが来場者を出迎えます。

大使・大使夫人のテーブル・ディスプレイでは、蘭をモチーフにした世界各国のテーブルが披露されています。

19日(月)と21日(水)は21時まで延長する「スペシャルナイト」も開催されるのでお楽しみください。詳しくは世界らん展日本大賞2018公式サイトをご覧ください。

▼優しい食卓、テーブルコーディネートについてはこちらをクリック!

2018年1月 5日

明けましておめでとうございます。

20180105-1.jpg20180105-2.jpg20180105-3.jpg20180105-4.jpg

平成30年、2018年、新しい年が始まりました。今年もどうぞよろしくお願いいたします。
飯田橋西口近くの東京大神宮には大勢の人がお参りするために並んでいました。今年、自然災害が少なく、健康で過ごせるように祈念いたします。

写真は飯田橋附近の、東京大神宮にお参りする方々と、青森ヒバで作成された今年の干支の戌です。

▼優しい食卓、テーブルコーディネートについてはこちらをクリック!

2017年12月27日

新しい年はもうすぐです!

20171227-1.jpg20171227-2.jpg20171227-3.jpg20171227-4.jpg

平成29年は間もなく終わろうとしています。今年も社会的には様々なことがありました。またそれぞれ個人におかれましても、思い出を多く作られたことと思います。

来る、新しい年の幸を祈念いたします。平成30年良い年としたいですね。
写真は飯田橋附近の、東京大神宮とラムラ会館の新年を迎える景です。

▼優しい食卓、テーブルコーディネートについてはこちらをクリック!

2017年12月18日

クリスマスはもうすぐ!

20171218-1.jpg20171218-2.jpg20171218-3.jpg20171218-4.jpg

飯田橋のラムラ会館、サクラテラスの周辺、夕方5時過ぎには、クリスマスツリーやイルミネーションで華やかです。

サクラテラスには、プロテスタントの富士見町教会もあります。
今年も残り少なくなりました。様々なことがあったと思いますが、今生きていることを大切にしたいですね。24日はクリスマスイブ、日本的祝いですが、それぞれのカタチで楽しみましょう。

▼優しい食卓、テーブルコーディネートについてはこちらをクリック!

2017年10月18日

新刊ワークブック2発刊!

20171018-1.jpg20171018-2+.jpg

ジャパン食空間コーディネート協会の会長 山口泰子氏が、この度ワークブック2を発刊いたしました。

2010年4月発刊のワークブック1は、食卓のコーディネーション、テーブルセッティングの基本をまとめたものですが、ワークブック2は、それに二十四節気等の和の食文化を学びやすくまとめています。足元の和の文化を学ぶことは、国際社会の中で、とても大切なことです。

ワークブック2も、左ページの課題を右ページに解いていくと何時しか物知りになっていくという構成になっています。詳しくは優しい食卓のオンラインショップをご覧ください。お申込みも出来ます。
★「ワークブック2」のご案内

▼優しい食卓、テーブルコーディネートについてはこちらをクリック!

2017年9月29日

アタを使用したテーブルウェア

20170929-1.jpg20170929-2.jpg20170929-3.jpg20170929-4.jpg

飯田橋駅東口にある駅ビル、ラムラ1階にアンドユウさんが出店しています。

このお店では植物のアタを使用したテーブルウェアを販売しています。コースターやランチョンマット、カトラリーケース、ナプキンリングなど豊富な品揃えです。
職人が手でアタを綺麗に編んだ商品は、普段のテーブルにも合います。

▼優しい食卓、テーブルコーディネートについてはこちらをクリック!

2017年8月25日

第26回テーブルウェア大賞~優しい食空間コンテスト~作品募集始まる

20170825-1.jpg2018年2月4日(日)から12日(月・祝)まで東京ドームで開催のテーブルウェア・フェスティバル2018 第26回テーブルウェア大賞~優しい食空間コンテスト~作品募集が始まりましたのでお知らせいたします。

今回、特別審査部門が、器と食卓の二つに分けたコンテストになっています。

【部門1】は、食器のオリジナルデザインを対象としたコンテスト。
【部門2】は、テーブルウェア・コーディネート部門で、2018年のテーマは、「祭事を愉しむテーブル」です。
【特別審査部門】は、前記しましたように二つに分かれての募集です。
麺を愉しむ「器」コンテスト、麺を愉しむ「食卓」コンテストです。

応募締切は2017年11月10日(金)必着です。

詳細案内と応募用紙は実行委員会の公式サイトからプリントアウトができます。
★テーブルウェア・フェスティバル公式サイト

お問合せは、テーブルウェア・フェスティバル実行委員会事務局 審査担当03-3817-6239(お問合せ時間、月~金10:00~18:00)

さあ、1年に1回のチャンス。日ごろ学んだことと、あなたの感性を生かして「優しい食空間コンテスト」にチャレンジしてみませんか。
▼優しい食卓、テーブルコーディネートについてはこちらをクリック!