テーブルコーディネートと食空間に興味のある方、ふだんの暮らしを素敵に過ごしたい方、
そんなあなたに読んでもらいたいコーナーです。
今回の「テーブルコーディネートを学ぶ」は二十四節気をテーマとしました。
3月20日の春分より月2回、1年間掲載いたします。
二十四節気とは、太陰暦を使用していた時代、中国から伝わった季節の区分法です。
いまでも季節感を繊細に表現する二十四節気は、俳句や時候の挨拶、
天気予報まで広く使われています。

小満 5月21日

小満

<テーマ>  English Tea Party

(コンセプト)
過ごしやすい季節になると大好きなイギリスでは、家の明るいコンサバトリーなどでアフタヌーンティーを楽しみます。この時期はバラが咲き、お庭の緑も生き生きとしてて、心が弾む季節です。明るい陽射の中で沢山おしゃべりを楽しむイギリスタイム。

rikka_01

rikka_02

rikka_03

【テーブルデザインポイント】
お家で楽しむアフタヌーンティーなので、少しカジュアルにしました。でも、レディーたちが楽しむアフタヌーンティーなので、エレガントな柄の食器を使用しています。(オリジナル)アフタヌーンティーに欠かせないサンドイッチ用のプレートやスコーンをのせるおしゃれなケーキ台やガラスドームを用意するだけで素敵なお茶会がすぐに始められます。

テーブルデザイン/Photo 角屋 友香
プロフィール* (社)日本テーブルデザイナー協会認定講師 日本ヴォーグ社認定ポーセラーツ・インストラクター 公益社団法人日本フラワーデザイナー協会講師

一般社団法人日本テーブルデザイナー協会 http://www.ntd-as.or.jp  写真補正 鹿嶋 美穂子
inyou